仮想通貨はビットコインが有名ですが、そのビットコインから派生したライトコインが最近になって注目を集めています。

今までビットコインを購入していた人がライトコインに乗り換えるという人も出てきていて今後もさらに購入する人が増えてくると予想されます。

そこでライトコインはどのような特徴があるのか見ていく事にしましょう。

 

・取引時間が短縮されたのがメリット

ビットコインで取引をする時は取引承認時間が約10分かかりますが、ライトコインで取引をする時は取引承認時間が約2~3分で完了します。

10分でも短い時間ではありますが、取引する時はなるべく早くしたいものなので取引時間が短縮されたのはメリットに感じる人も多いです。

 

特に取引に手間をかけたくない人はビットコインからライトコインに乗り換えて取引をしています。

 

・取引の安全性では不安な部分もある

ライトコインはビットコインより取引時間が短縮されたのがメリットになりますが、マイニングの難易度が低く設定されている事にもなります。

それにより第三者によるハッキングのリスクも高くなってしまうので安全性という点では不安な部分があります。

 

取引をする時に安全性を重視する人はあまり向いていないです。

 

ライトコインは取引時間の短縮のメリットと安全性で不安な部分があるデメリットがあります。

まだビットコインに比べて購入している人は少ないですが、メリット、デメリットをしっかり確認してから購入するようにした方がいいでしょう。