ビットコインの普及していくスピードは近年目覚ましく、大型スーパーや電気店でビットコイン決済の導入が決定!!なんて記事が紙面を飾っています。

ただ今現在の状況で見ればビットコインは決済の利用目的ではなく、投資の対象として購入する人が多いでしょう。

 

ビットコインのここ何年かの値上がりを見れば投資に前向きでアンテナを張っている人からするとビットコインへの投資を検討することは当然の事でしょう。

私は株などの売買の経験はありましたが、ビットコインを含む仮想通貨の類は売買の経験が無かったのでネットや書籍でかなり調べました。

 

調べましたが結局完全に理解することは出来ませんでした。ただ何となくこういうイメージだろうなという位でスタートしました。

今現在ビットコインデビューして約半年くらいですが、ビットフライヤーでアカウント開設して良かったと思っています。

 

安心感というのは重要で、国内最大手というだけでもビットコインデビューする人には十分お勧めする理由になると思います。

ビットフライヤーのホームページに行けばすぐ分かりますが、ビットフライヤーの株主は大企業が名を連ねます。

 

また大手保険会社とビットコインがハッキングなどにより流出した際の保険を構想中のようです。

 

アカウント開設も簡単ですが、ネットで情報のやり取りをするのに慣れていない人は最初は少し抵抗があるかもしれません。

というのもネットで開設する場合、運転免許証を顔の横に持ってきて写真を撮りそれを送信するという本人確認の仕方なので、本当にこんな写真送って大丈夫か?ってなります。

 

まあもちろん大丈夫なんですけどね。

アカウント開設さえしてしまえば後は入金してビットコインを買うだけです。使い方は簡単です。すぐわかると思います。

 

ビットコインは大きく利益を手にする可能性も高いですが、資産を減らしてしまう結果になる可能性もありますので慎重に売買してください。